30代向け!無料プログラミングスクールの実態と注意点2つ

この記事で解決できる悩み
  • 30代だけど無料プログラミングスクールで受講できるのかな?
  • 今30代でエンジニアになりたいが、無料スクールで良いところを探してる
  • 30代でも転職支援もしてくれるプログラミングスクールを知りたい

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する『30代におすすめ!プログラミングスクール2つと注意点』を理解すれば、30代でプログラミング未経験者でも、自分にあったスクールを選べますよ!

先にこの記事のまとめをお伝えすると、『転職したい30代の方』は無料スクールに通うことはおすすめしていません。

(※ここで読むことをやめずに、『30代こそ有料プログラミングスクールを利用すべき理由』の見出しまでは、ぜひ読んでいただきたいです)

もしも、ただ知識が欲しいだけで、どうしてもお金をかけたくないのであれば、本で学ぶことをおすすめします!

では、『なぜ、30代が無料スクールを通うべきではないか』から解説していきますね!

30代から無料プログラミングスクールに通うことをオススメしない理由

30代から無料プログラミングスクールに通うことをオススメしない理由30代に無料スクールをオススメしない理由は、無料スクールでは転職するのが難しいからです。

いきなり理由を紹介しても難しいと思うので、まずは仕組みから理解しましょう!

無料プログラミングスクールの仕組みを知っておこう!

30代は特に無料プログラミングスクールの仕組みを知っておこう!

『そもそもなぜ無料なの?』『無料って怪しいのかな』と思われている方向けに、無料の仕組みを紹介します。

無料でプログラミングスクールを運営できる理由は、スクールの卒業生を提携しているIT企業に紹介して手数料をもらうからです。

つまり、無料スクールに入るということは、『スクールが提携している企業に必ず転職をしなければならない』という絶対条件があります。

また、『新しいジャンルへの転職ハードルが低い、30才未満が対象』とされてることが多いのも、オススメしない理由です。

どうしても無料スクールが良いなら:転職で無料「ポテパンキャンプ」

30代で『どうしても無料で学びたい!』ということであれば、転職で無料になる「ポテパンキャンプ」が良いでしょう。

ただ、転職成功で無料になる「選抜クラス」には選考があるので、全員が受講することはできません。

やはり30代よりも20代の方が選考には通りやすくなるので、30代で選考に通る確率は50%くらいだと思います。

他にも侍エンジニア塾という転職で無料になるスクールもありますが、条件が28才未満なので30代では申し込めません。

上記の理由から、少ない選択肢の中から敢えてベストではない選択をしてまで、無料スクールに通うことはおすすめしていないのです。

30代こそ有料プログラミングスクールを利用すべき理由

有料スクールのメリット
  • 提携している企業に紹介されるわけではないので、行きたい会社を選べる
  • お金を取る分、キャリアサポートが充実している
  • 自分でゼロから開発できるので、実績がつく
  • 有名な有料スクールに通っていると、技術面でも自然と信頼される

上記の通りです。

30代で独学で学んだとしても、実績と信頼がないと転職ハードルは非常に高いので、30代だからこそ有料スクールに通うべきです。

独学でプログラミングを学ぶ方が転職時の採用ハードルも上がるので、本当に転職したいなら『今のうち』にスクールに通うことがおすすめです。

30代未経験でもOK!おすすめプログラミングスクール2選

30代未経験でもOK!おすすめプログラミングスクール2選『30代にもおすすめのプログラミングスクールって結局どこ?』という方向けに、厳選して2つ紹介します!

正直、この2つのスクール以外で無料スクール

おすすめ!人気スクール2選

30代で転職保証付きなら:TECH CAMP エンジニア転職

テックキャンプエンジニア転職
向いている人
  • 30代でも高確率で転職をしたい人
  • 通学でモチベーションを保ちながら短期間で学びたい人
  • 未経験でもエンジニア転職しやすいスクールを選びたい人

30代で転職保証もしてくれるスクールを選びたいなら、TECH CAMP エンジニア転職がおすすめです。

600時間のオリジナル教材で即戦力スキルを習得できるので、未経験からでもエンジニアを目指せます!

また、未経験者の転職確率が99%と非常に高く、受講生一人ひとりに専属トレーナーが付いて、きちんとキャリアサポートもしてくれますよ!

30代以上の方も30%と高いので、20代の目を気にしないで学べることも、30代にも人気の理由でしょう。

実務に近い経験をして転職したいなら:DMM WEBCAMP

DMMWEBCAMP
向いている人
  • 実務に近い経験を積みたい人
  • 本気でエンジニア転職したい人
  • 仲間とともに切磋琢磨しながら学びたい人

DMM WEB CAMPは、実務に近い実践的なカリキュラムで学びたい人におすすめのプログラミングスクールです。

基礎のプログラミング言語を学んだ後、ECサイトの開発をチームで行うので、他社と異なり実務に近い経験ができるのが魅力です。

転職成功率は98%と高く、teamLab / Coincheck / Game8 / Ateam / HISなどへの転職成功実績も豊富です。

ちなみに条件を満たせば、最大で授業料の70%(56万円)がキャッシュバックされますよ!

転職サポートを受けられますが、転職保障制度は30歳未満限定で30代は要相談になるそうなので、気軽に一度問い合わせをしてみてくださいね!

30代がプログラミングスクールに通う際の注意点2つ

30代がプログラミングスクールに通う際の注意点2つ『30代がプログラミングスクールに通う場合、気をつけるべきことってあるのかな?』と不安な方は以下の2点に注意してください!

注意2つ
  1. スクール任せにしない
  2. 転職実績を公開しているスクールを選ぼう

注意点1:スクール任せにしない

スクール任せにせずに、努力も必要なので学習する時間をきちんと作りましょう。

30代だと会社もあり、なかなか時間が取れない方も多いと思いますが、それでも毎日時間をとって欲しいです。

プログラミングスキルは実践しないと覚えられないので、インプットしたら早めにアウトプットするのがおすすめです。

30代は記憶力も20代よりも衰えていますし、学んだことはその日のうちに復習しましょうね。

注意点2:転職実績を公開しているスクールを選ぼう

30代でエンジニアやプログラマに転職したいなら、きちんと実績を紹介しているスクールを選びましょう。

なぜなら、転職成功率が多少下がる30代で、転職実績がないスクールに通うと、転職できない可能性が高まるからです。

先ほど紹介した2つのスクールであれば、転職成功率も公表していますし、キャリアもしっかり視野に入れてサポートしてくれますよ!

30代がよく悩むプログラミングスクールQ&A4つ

30代がよく悩むプログラミングスクールQ&A4つ

Q&A1:未経験でもプログラマになれる?

未経験でもプログラマになることは可能です。

スクールで学んだことを自分で復習する時間を作るなど自発的に学べば、その分短期間でも転職に成功しますよ!

Q&A2:今後エンジニア人材過多にならないですか?

下の画像の経済産業省データからも分かる通り、人材は今後も不足します。

ITの人材不足について

確かに需要があるのでエンジニアになりたい人は増えると思いますが、すごく先の話です。

もし万が一に人材過多となった場合でも、今から始めれば人材が増えてきても、スキルと経験がかなり付いているので心配する必要はないと思いますよ。

また、その不安を考えるよりも、エンジニアになりたくても『行動できる人は少ないので、『思い立ったら行動しましょう!』と伝えたいですね。

Q&A3:プログラミングスクールに入れば、在宅ワークが実現しますか?

在宅ワークはもちろん実現しますし、本業の傍で副業も可能です。

自分の好きな働き方を実現できますよ!

Q&A4:スクールと独学って大差ないですか?

30代で転職したいなら、大差がどうしても出てしまいます。

やはり30代は転職するのが難しいので、しっかりスクールを卒業している実績をつけておく方が転職にも有利です。

また、もし転職に失敗しても、スクールで自社開発の実績を作れるので、クラウドワークスなどのアウトソーシングサイトに登録して、フリーランスとしても働けますよ!

プログラミングスクールに通うか迷うなら、相談してみよう!

プログラミングスクールに通うか迷うなら、相談してみよう!ここまで30代向けにプログラミングスクールについて紹介してきましたが、もしスクールに通うか迷っている方は気になるスクールに無料体験してみましょう!

迷っているだけでは何も進みませんし、自分の持っているモヤモヤ感を払拭した方が良いですよ。

先ほど紹介したTECH CAMP エンジニア転職と、DMM WEBCAMPは無料カウンセリングも行っているので、気軽に相談してみることをオススメします!

30代向け!無料プログラミングスクール まとめ

30代向け!無料プログラミングスクール まとめ

この記事で紹介した『30代におすすめ!プログラミングスクール2つと注意点』を理解すると、30代でもきちんとキャリアップができますよ!

最後にまとめてみましょう!

有料スクールのメリット
  • 提携している企業に紹介されるわけではないので、行きたい会社を選べる
  • お金を取る分、キャリアサポートが充実している
  • 自分でゼロから開発できるので、実績がつく
  • 有名な有料スクールに通っていると、技術面でも自然と信頼される
おすすめ!人気スクール2選

無料スクールに通いたいと思っていた方もいると思いますが、おそらくこの記事を読んだことで、有料スクールの魅力をわかっていただけたかと思います。

これからも需要のあるプログラマ・エンジニアを目指される方は、最後まで読んでくださったこの機会に、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!