休学を活かせる!おすすめのプログラミングスクール5選と選び方

解決できる悩み
  • 休学してプログラミングスクールに通うメリットやデメリットってある?
  • プログラミングスクールって休学して通った方が良いの?
  • 休学して通うならおすすめのプログラミングスクールを知りたい

壷倉

プロアカ編集部の壷倉です。こんな悩みを解決できる記事を書きました!

この記事で解説する『おすすめプログラミングスクール5つと失敗しない活用方法3つ』を理解すれば、休学を迷っている大学生でもきちんと進路を決めることができますよ!

なぜなら、大学生向けにプログラミングスクールを比較し、本当にためになる情報だけをわかりやすく紹介しているからです。

実際にプロアカ編集部では、17社を超えるプログラミングスクールの特徴を調査してGoogleスプレッドシートにまとめ、「料金、サービス内容、受講形式、長所・短所」などを徹底比較しました!

また実際に9 社以上の無料カウンセリング・相談会へ参加し、スクール講師からアドバイスを受けているため、プロ視点での失敗しないスクール選びをお手伝いできる内容となっています。

さらにこの記事では、プロアカ編集部や各スクール講師の視点に偏らないための対策として、現役エンジニアの大塚さんに監修していただきました!

ご紹介にあずかりました、大塚です。みなさんのスクール選びのお供にお役立ていただければ幸いです!

大塚

プロのエンジニア・講師の協力のもとで、休学を考える大学生のみなさんに「休学を無駄にしない」ための情報満載の記事となっていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

それではまずは『休学してプログラミングスクールに通うメリット4つ』から紹介していきますね。

目次

休学してプログラミングスクールに通うメリット4つ

休学してプログラミングスクールに通うメリット4つこれから休学してプログラミングスクールに通うと4つのメリットがあります。

本気でスキルを身につけたい人は、じっくり検討してみてくださいね。

休学中にスクールに通うメリット4つ
  1. 個人で稼げるスキルが身につく
  2. 短期間でスキルが身に付きやすい
  3. 費用を抑えられる
  4. 時間を自由に使える

メリット1:個人で稼げるスキルが身につく

休学してプログラミングスクールに通えば、就職する前に個人で稼げるスキルを身につけられますよ!

プログラミングを使って、月20~100万円以上を稼ぐ大学生も珍しくないんです。

プログラミングのスキルを習得すれば、他の就活生に大きな差をつけられます。

今の時代、会社に入っても副業で活きるスキルを持っておくことはオススメですよ!

【注意】いきなりフリーランスはオススメしない

いきなりフリーランスになるのはオススメしません。

現在活躍しているフリーのエンジニアの大部分が、企業で勤めていたキャリアを持っています。

現場でしか学べないプロジェクトの進め方や、IT業界特有のルールは現場経験を経なければ身に付きません。

プログラミングスクールを修了した後はまず企業に就職して経験を積むのがおすすめですよ!

メリット2:短期間でスキルが身に付きやすい

休学中にコミットして学ぶと、1ヶ月ぐらいの短期集中でもプログラミングを身につけられます。

大学の講義や予習・復習と並行した学習に比べ、学習時間が多いためスキルの習得が早まりますよ!

特にプログラミングは、短期集中で学習すると理解が早いと言われているんです。

短期間のコースや受講生に応じてカリキュラムを作成するスクールなら、自分の希望する分野をまとめて勉強できますよ!

メリット3:費用を抑えられる

全体的に費用を抑えられるので、社会人になった後に通うケースよりも安くなります。

なぜなら休学して短期間でスクールを修了すればが、受講料を抑えられるからです。

スクールは学習期間が長くなれば受講料も高くなる傾向にあるので、短期学習で費用を抑えて学べるんですね。

また、学生割りを用意しているプログラミングスクールであれば、さらに安くスキルを習得できますよ!

メリット4:時間を自由に使える

休学中であれば、スクールに通う時間などを自由に設定できます。

というのも大学の試験勉強や講義のレポート提出がなく、スキル習得だけに専念できるから。

さらに身につけたスキルを活かして、成果物制作の時間も存分に取れるんです。

そのため開発実績をどんどん積み上げて、就職活動でのアピールポイントを増やせますよ!

休学してプログラミングスクールに通うデメリットはたった1つ

休学してプログラミングスクールに通うデメリットはたった1つ休学してプログラミングスクールに通う際のデメリットは、大学へ支払う休学費用のみです。

なぜ休学したのかをスキルと成果物で証明すれば、就職活動にも響きません。

『このままなんとなくの就職活動をして企業に入るのは嫌だ』などと思っていて、まじめにキャリアアップを狙う人にはオススメですね。

大学によって手続きと費用が異なるため、事前に確認しましょうね。

休学中の費用負担
  • 国立大学:基本は費用負担なし
  • 私立大学:年間10〜15万円が相場

プログラミングスクールに休学して通うことが【向いている人・向いてない人】

プログラミングスクールに休学して通うことが【向いている人・向いてない人】短期でプログラミングスキルを本気で身につけたい人は、休学するプランが向いています。

反対に大学に行きたくないなどのネガティブな理由や、とりあえず興味があるなどの曖昧な人には向いていません。

休学してまでスクールに通うのならば、自分が作りたいものやエンジニアとしてのキャリアなど目的を強く意識しておきましょう!

休学してスクールに通うのが向いている人
  • 3年の後半でエンジニアになりたいと思った
  • 本気でエンジニア就職したいが知識やスキルがない
  • 将来フリーランスでエンジニア・プログラマになりたい
  • 短期間でプログラミングスキルを身に付けたい
  • 大学の講義内容と自分がなりたい姿にギャップを感じている
  • 開発したいものがある
休学してスクールに通うのが向いてない人
  • 目的もなくプログラミングスクールに通えばなんとかなると思っている
  • 一度もプログラミングに触れたことがない(調べてもない)
  • 大学に通うのが面倒なだけでプログラミングを使った仕事につきたいかわからない

休学する前に把握しておきたい!おすすめのプログラミング学習ステップ4つ

休学する前に把握しておきたい!おすすめのプログラミング学習ステップ4つ失敗しないでプログラミングスクールに通うために、以下の4ステップで学習しましょう。

いきなりスクールを探すのではなく、まず自分の目的をはっきりさせるのがポイントですよ!

おすすめのプログラミング学習4ステップ
  1. プログラミングを学ぶ目的を作る
  2. プログラミングに触れてみる
  3. プログラミングスクールに通う
  4. スキルを活かせる場所を作る

ステップ1:プログラミングを学ぶ目的を作る

新しい事を学ぶときには、先ほども述べたように明確な目標や目的を作る必要があります。

プログラミングでは自分が作りたいものやなりたい姿が重要で、スキルを学ぶモチベーションにもつながります。

休学してスクールに通う場合には自己管理が求められるので、明確なゴールを設定しましょうね!

ステップ2:プログラミングに触れてみる

プログラミングに一度も触れた経験がない人には、「Progate」などで練習するのがオススメです。

なぜならプログラミングの性質や相性を理解せずに休学するのは、リスクが高いからです。

専門スキルで何ができるのか知れば、プログラミングスクールの選択もしやすいですよ!

以下の記事でプログラミングでできることをまとめているので参考にして下さいね!

社会を動かす技術!プログラミングでできること5つ【仕事や副業に活きる】プログラミングでできること5つとおすすめ言語

ステップ3:プログラミングスクールに通う

この記事で紹介する中で自分に合うスクールを決めて、まずは無料体験・相談を受けてみましょう!

もし1つに決められない場合、2社くらいから話を聞いて比べてみるといいですよ。

公式サイトに載っていない情報も聞けるので、さっそく自分が休学中に通うスクールを見極めて準備を始めましょう!

スクールの選び方ステップ6つ
  1. オンラインor通学どちらが良いかを決める
  2. 現役エンジニアが講師かを確認する
  3. 作りたいものが作れるかを確認する
  4. (就職したいなら)就職支援があるかを確認する
  5. 何ヶ月間で学びたいかを確認する
  6. 値段が腹をくくれる金額かを確認する(相場30万円)

ステップ4:スキルを活かせる場所を作る

もし就職ではなくフリーランスで活躍したいのなら、クラウドワークスなどに登録して仕事をもらえる環境を作っておきましょう。

スクールに通いながら実務ができるので、自分の腕試しにチャレンジしている人もいますよ!

休学中に仕事の実績を増やせば、スキルアップによって学習効率も高まります。

休学中に絶対にスキルを得られる!おすすめプログラミングスクールBEST5

休学中に絶対にスキルを得られる!おすすめプログラミングスクールBEST5休学中にプログラミングスクールに通いたいけれど、絶対に失敗したくない人向けにオススメの5社を紹介しますね。

自分の希望条件と照らし合わせて、ベストの選択をしましょう。

休学中におすすめプログラミングスクールBEST5
  1. 副業、フリーランスで稼ぐなら:侍エンジニア塾
  2. 3ヶ月間通学orオンラインで学びきって就職するなら:DMM Web Camp
  3. とにかく安くオンラインで受講したいなら:TechAcademy
  4. 時間を有効活用してオンライン学習したいなら:CodeCamp
  5. ブロックチェーン・フィンテックを学習したいなら:TECH BOOST

副業、フリーランスで稼ぐなら:侍エンジニア塾

侍エンジニア塾
向いている人
  • 独学でつまずいた経験ある人
  • 作りたいプロダクトや実現したい未来(転職先や起業など)が明確な人
  • 何から手をつければいいか分からない人
学べるスキル

・フロントエンド:HTML / CSS / JavsScript など

・バックエンド:Java / Ruby / PHP / Python / SQL など

料金61,200円~(学割価格)
オンライン受講〇:全コース対応
受講形態レッスン形式&自己学習
スクールの場所東京(渋谷区)
就職のサポート有:転職コースのみ
割引制度

・侍エンジニア塾経由の転職成功で全額無料

・2020年6月30日までに受講すると最大97,800円OFF

・全コース学割あり

侍エンジニア塾は、フリーランスや副業で稼ぎたい人にオススメのスクールです。

というのも受講期間中に個人案件サポートを受けられるからなんです。

案件獲得における交渉や契約、作成と納品までの一連の流れを講師から徹底的に支援してもらえますよ!

エンジニア経験のある講師からマンツーマンで学べるため、卒業後も1人で案件を受注できます。

3ヶ月間通学orオンラインで学びきって就職するなら:DMM Web Camp

DMMWEBCAMP
向いている人
  • 20代で絶対に失敗しない転職をしたい人
  • 自分に1番合った転職先を見つけたい人
  • チーム制作を経験してプロダクトを作り上げたい人
学べるスキル

・フロントエンド:HTML / CSS (Webデザインコース)

・バックエンド:Ruby(プログラミングコース)

料金128,000円~
オンライン受講〇:一時的にオンライン対応中
受講形態自己学習
スクールの場所東京(渋谷、新宿)、大阪(難波)
就職のサポートインターン先・転職先の紹介
割引制度

・紹介割引きでAmazonギフト券5,000円分プレゼント

・ともだち割引きでAmazonギフト券5,000円分プレゼント

・学割なし

※ビジネス教養コースの情報です。
短期で絶対に学びきりたい人にはDMM Web Campがオススメです!

DMM Web Campは社会人またはフリーターが対象で、学生が選べるのはビジネス教養コースのみとなります。

学生の割合は全体の20%以下であるものの、自由に使える教師でマンツーマンの指導が受けられます!

インターンの紹介制度を利用して、就活を有利に進めている学生も多いんですよ!

とにかく安くオンラインで受講したいなら:TechAcademy

TechAcademy
向いている人
  • 格安でオンライン学習したい人
  • オンラインで好きな時間に受講したい人
  • 地方からでも学習したい人
  • 現役エンジニアの指導を受けたい人
学べるスキル

・フロントエンド:HTML / CSS / JavaScript など

・バックエンド:Java / Ruby / PHP / SQL など

料金99,000円~(学割価格)
オンライン受講〇:全コースオンライン完結
受講形態自己学習
スクールの場所なし
就職のサポートTechAcademyキャリア利用可能
割引制度

・先行申込で受講料8%OFF

・全コース学割あり

TechAcademyは可能な限り予算を抑えて学習したい人にオススメです。

「はじめめてのプロミングコース」なら4週間で99,000円で受講できます!

さらにオンライン完結なのでパソコンとネット環境さえあれば、どこでも学習できるのがうれしいですね!

チャットサポートは午後からの対応なので、午前中から質問したい人は次に紹介するCodeCampを検討しましょう。

時間を有効活用してオンライン学習したいなら:CodeCamp

CodeCamp
向いている人
  • 気に入った講師を指名したい人
  • 午前中も有効活用して質問したい人
  • 現役エンジニアの質の高い指導を受けたい人
学べるスキル

・フロントエンド:HTML / CSS / JavaScript など

・バックエンド:Java / Ruby / PHP / SQL など

料金入会金:30,000円、受講料:148,000円~
オンライン受講〇:完全オンライン完結
受講形態レッスン形式&自己学習
スクールの場所なし
就職のサポートエージェント紹介
割引制度

・体験レッスン受講で10,000円OFFクーポンプレゼント

・学割なし

CodeCampは、サポート時間の長いプログラミングスクールを探している人に向いています。

レッスン対応時間が7時~23時40分と業界で一番長く、朝昼晩を問わずにいつでも学習できる環境です。

集中力が高い朝に勉強して効果的に学習したい人におすすめのスクールです!

さらに気に入った講師を指名できるので、ストレスなく学習できますよ!

ブロックチェーン・フィンテックを学習したいなら:TECH BOOST

techboost
向いている人
  • ブロックチェーンを学習したい人
  • 仮想通貨に興味がある人
  • フィンテックに興味がある人
  • インターンや就職支援をして欲しい人
学べるスキル

・フロントエンド:HTML / CSS など

・バックエンド:Ruby / PHP など

・ブロックチェーン、AI、IoT など

料金

入学金:147,800~ 受講料:29,800 /月~

オンライン受講
受講形態自己学習
スクールの場所東京
就職のサポート運営会社による転職・就職支援有
割引制度

・友人と2人で受講で10%OFF

・TECH BOOST関係者からの紹介で5%OFF

・説明会当日の申し込みで10,000円OFF

・学割あり

TECH BOOSTにはブロックチェーンを学べるコースがあるので、仮想通貨やフィンテックに興味がある人にオススメします。

改ざんが難しいブロックチェーンは、金融などのセキュリティを重視する業界への応用が検討されているため、エンジニア就職の可能性が高まります。

インターン支援やフリーランス支援制度もあるので、スキルを身につけた後のキャリアもイメージできますよ!

ただし入会金15万円~と月額3万円で最短3ヶ月なので、学費に注意しましょう!

就活に失敗しにくい!プログラミングスクールの活用方法3つ

就活に失敗しにくい!プログラミングスクールの活用方法3つエンジニア就職をするために休学してスキルを学ぶ人は、以下の3つの活用法を必ず把握しましょう!

あらかじめ要点を押さえておけば、同じ学習期間でより大きな成果を得られますよ!

プログラミングスクールの活用法3つ
  1. 必ず制作物(ポートフォリオ)を作る
  2. 就職支援をしてくれるスクールに通う
  3. 現役エンジニアの講師にキャリア相談する

活用方法1:必ず制作物(ポートフォリオ)を作る

休学してプログラミングスクールに通う場合には、必ずポートフォリオを1つ以上作っておかきましょう!

なぜなら就職活動の面接で、わざわざ休学をした理由と成果について聞かれるからです。

自分のスキルをアピールできる制作物を作っておきましょうね!

スクールのカリキュラムで成果物を作る場合もあるので、うまく活用しましょう!

活用方法2:就職支援をしてくれるスクールに通う

手厚い就職支援があるプログラミングスクールを選ぶと、有利に就職できますよ!

インターンやIT企業の求人の紹介を活用すれば、自分でゼロから活動するよりも効率的です。

エンジニア就職には他業界とは違うポイントもあるため、スクールの応募書類の添削や面接対策を使って有利に就職しましょう!

活用方法3:現役エンジニアの講師にキャリア相談する

講師のエンジニアには積極的にキャリア相談しましょう!

この記事で紹介しているプログラミングスクールは現役エンジニアが講師なので、プロの目線で答えてくれますよ!

キャリア相談や就職する前にやっておくべきことなどを聞いておくと、就職後も役立つスキルが身に付きます。

ベテランのエンジニアと率直に話せる機会は貴重なため、受講中に存分に活用しましょうね。

休学してプログラミングスクールに通う注意点2つ

休学してプログラミングスクールに通う注意点2つ休学してプログラミングスクールに通うときには、以下の注意点2つを守りましょう。

失敗しないためには、その目的と期間をはっきりさせる点が重要です。

休学してプログラミングスクールに通う注意点2つ
  1. 『なぜ休学するのか』を明確にする
  2. 休学期間のスケジュールを決めよう

注意1:『なぜ休学するのか』を明確にする

自分がなぜ休学するのかを明確にしておきましょう!

理由は長期の休学をする理由が不明確だと、就職活動でデメリットになり得るからです。

大学を休んでまでスキルを身につけて、どんな人材になりたいのか将来のビジョンをイメージしておくと良いですね!

注意2:休学期間のスケジュールを決めよう

自分の目標を段階的に達成する目安として、スケジュールを作っておきましょう!

なぜなら1年間はあっという間で、休学を意味のあるものにするために欠かせないからです。

期限を決めて目標を1つずつこなせば、自分の現在位置がわかるので目的までの道のりを明確にできますよ!

スケジュールの例
  • 3ヶ月後に言語が使いこなせるようになっていて、Webサイトは作れる状態
  • 4ヶ月後にはフリーランスで仕事を1つ得られている状態 など

休学中にスキルを身につけてIT人材として活躍しよう!

休学中にスキルを身につけてIT人材として活躍しよう!上記で紹介した『おすすめプログラミングスクール5つと失敗しない活用方法3つ』を理解していただくと、休学中に通うプログラミングスクールについて悩むことは一切なくなり、充実した休学生活を送ることができますよ!

最後にもう一度内容を確認しましょう。

プログラミングスクールの活用法3つ
  1. 必ず制作物(ポートフォリオ)を作る
  2. 就職支援をしてくれるスクールに通う
  3. 現役エンジニアの講師にキャリア相談する
休学中におすすめプログラミングスクールBEST5
  1. 副業、フリーランスで稼ぐなら:侍エンジニア塾
  2. 3ヶ月間通学orオンラインで学びきって就職するなら:DMM Web Camp
  3. とにかく安くオンラインで受講したいなら:TechAcademy
  4. 時間を有効活用してオンライン学習したいなら:CodeCamp
  5. ブロックチェーン・フィンテックを学習したいなら:TECH BOOST

『休学は初めてするし、少し不安もあるなぁ』と最初は思うかもしれないですが、きちんと目標や目的を作ってしまえば、その後の人生でマイナスに働くことはありません!

まだ20代前半で若いのですから、『自分が思った道』に突っ走ってしまっても、修正はききます。

プログラミングは今後も伸びていく業界なので、気になっているのであれば休学して没頭してスキルを習得させることも素晴らしい選択だと思いますよ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!