プログラミングに数学は関係ない!学習する手順4つとポイント3つ

この記事で解決できる悩み
  • プログラミングは数学とどんな関係があるのか
  • 数学ができないとプログラミングは学べないのか
  • プログラミングを副業にすることは可能なのか

荒木

プロアカ編集部の荒木です。上記の悩みを解決できる記事を書きました!

これから紹介する「プログラミングを学ぶ手順4つ」理解すれば、プログラミングを学ぶ自信がない人でも安心して学ぶことができますよ!

さらにこの記事では、プロアカ編集部や各スクール講師の視点に偏らないための対策として、現役エンジニアの菅野さんに監修していただきました!

ご紹介いただいた菅野です。エンジニア目線で皆さんに役立つ情報を提供します!

菅野

一人で比較するには多すぎる量の情報を整理し、プロのエンジニア・講師の協力のもとで皆様に有益な情報を厳選した記事となっていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

まずはプログラミングを学ぶ手順4つとプログラミングスキルを身に付けるポイント3つから見ていきましょう!

プログラミングに数学は必要ない

結論から言ってプログラミングに数学は必要ありません。

なぜなら数学は一部の分野でしか使用しないからです。

基本の四則計算ができれば問題ないので、挑戦してみてください。

ただ、一部の言語では数学を使用するので数学が苦手な方は、学ぶ分野に気をつけましょう!

以下で数学が必要な分野を紹介します。

数学が必要とされる分野
  • ゲームプログラミング
  • 統計処理
  • AI(人工知能)

プログラミングは難しくない!

プログラミングはみんなが思っているより難しくありません。

なぜなら、プログラミングは主に既存の物をコピーしたり、既存の物を自分なりに変更したり、プログラムを翻訳することがほとんどだからです。

プログラミングを料理に例えたら作り方はレシピを見て作るし、次に取る行動を自分で処理して行います。

このように普通たら自分でできることがコンピューターにはできないので、私たちはそこをカバーすることこそがプログラムになるんです。

分のイメージや世間のイメージに囚われすぎないことが楽しく学ぶ近道になりますよ!

数学が苦手な文系でもプログラミングを学べる!

数学が苦手な文系の人でもプログラミングは学べます。

なぜなら実際にIT企業に勤めているエンジニアの7割近くの人が文系出身者だからです。

プログラミングに必要なのは、物事を順序立てて考える論理的思考になります。

だからプログラミングは文系も理系も関係なく学ぶことができます!

プログラミングスキルを身に付けるポイント3つ

ここからはプログラミングを身に付けるポイント3つを紹介していきます。

ただプログラミングを学んでいるだけでは、プログラミングスキルは上達しません。

学習をする上でこれだけはしよう!と自分で習慣を作ることが大切です。

小さな積み重ねで知識や技術をしっかり頭の中に刻みましょう。

プログラミングスキルを見に付けるポイント3つ
  • ポイント1:自分に合った学習方法を見つける
  • ポイント2:学習を継続する
  • ポイント3:分からない所をそのままにしない

ポイント1:アウトプットをする

プログラミングはアウトプットすることが大切です。

なぜなら実際に学んだことが正しいのか正確に人に教えることができたら、やっとその知識を習得したと言えるからです。

自分で学んでインプットする人は多いと思いますが、アウトプットまでする人はあまりいません。

きちんと理解したら、最終確認で周りの人やSNSでアウトプットするようにしましょう!

ポイント2:学習を継続する

プログラミングは毎日継続して学ぶことが大切です。

毎日勉強しないと身に付けた知識や技術は定着しないまま先に進んでしまいます。

1日20分からでもいいので、とにかく勉強することから始めましょう!

コツコツ積み上げたものは必ず成果がでるので目標に向かって学習しよう。

ポイント3:分からない所をそのままにしない

分からない所をそのままにしないようにしましょう。

なぜなら分からない所が積み重なると次に進めず、どんどん学ぶ意欲がなくなってしまうからです。

分からない所は必ずクリアできるように、人にきちんと質問するようにしてください。

下記でおすすめの質問する方法を載せているので参考にしましょう!

質問する方法
  • サイトで聞く
  • メンターに聞く
 

数学を使わずにプログラミングを学ぶ手順4つ

プログラミングを正確に学ぶためにプログラミングを学ぶ手順4つを紹介します。

実際に自分の学び方や、これからどうやって学んで行くのかをもう一度見つめ直してみましょう。

正しい手順で学ぶと、プログラミングの定着度合いやモチベーションが保てますよ!

プログラミングを学ぶ手順4つ
  • 手順1:自分が作りたいものを決める
  • 手順2:学ぶべき言語を決めよう
  • 手順3:ツールを使って学んでみよう
  • 手順4:実際にプログラミングを学んでみよう

手順1:自分が作りたいものを決める

まず最初に自分が作りたいものを決めましょう。

なぜなら自分が何でプログラミングを学んでいるのかが明確でないと、躓いてしまった時にモチベーションがなく立ち直れないからです。

作りたいものを決めて目標を持っておくことで、どんな困難にも立ち向かうことができます。

しっかりと目的を持ってプログラミングを学びましょう!

手順2:学ぶべき言語を確認しよう

次に学ぶべき言語を確認しましょう。

なぜなら自分の作りたいものと学ぶ言語があっていないと、どんなに学んでも自分の作りたいものが製作できないからです。

例えばAIを作りたい場合Pythonを学ばないといけないのに、その他の言語を学んでいたらどんなに勉強してもAIを作れるようになりません。

このような失敗をしたら時間の無駄になってしまうので、しっかりと自分がどの言語を学べばいいのか確認しましょう!

下記の作りたいもの別プログラミング言語を参考にしてみてください。

作りたいもの別プログラミング言語
  • AIを作るなら:Python
  • ECサイトを作るなら:HTML・CSS・JavaScript
  • オリジナルゲームを作るなら:C# ・Java・JavaScript
 

手順3:ツールを使って学んでみよう

次にツールを使ってプログラミングを学んでみましょう。

なぜなら自分がこれから学ぶ言語がどういうものなのか知っておくことで、実際に学んだ時のギャップに差がないからです。

自分が思っていたプログラミングと実際のプログラミングのイメージが違うと、その時点でモチベーションが下がってしまいます。

本格的に学ぶ前に一度プログラミングに触れてみましょう。

下記のサイトなどを使うと、簡単にプログラミング言語をゲーム感覚で体験することができますよ!

プログラミングが体験できるツール
  • Progate
  • Code.org
  • ドットインストール

手順4:実際にプログラミングを学んでみよう

しっかり学ぶ準備ができたら実際にプログラミングを学んでみましょう。

これまでの手順がしっかりできたら、自分に合った方法でプログラミングを学ぶことをおすすめします。

プログラミング学習には独学とプログラミングスクールの2つがあります。

それぞれに向いている人をまとめているので、参考にしてみてください!

独学に向いてる人
  • 1人で勉強するのか得意な人
  • 自分で1から学びたいと思っている人
  • 自分で分からない所をクリアにするのが得意な人
 
スクールに向いてる人
  • 1人で学ぶのが苦手な人
  • 分からない所をいつでもクリアできる環境で勉強したい人
  • 一緒に学ぶ仲間が欲しい人

【目的別】編集部おすすめのプログラミングスクール4選

ここからは初心者におすすめのプログラミングスクール4選を紹介していきます。

自分に合ったスクールを見つけて、どんどんプログラミングを学んでみましょう!

スクールによっては無料体験や相談会を行っている所もあるので、気になったら一度足を運んでみましょう。

【目的別】編集部おすすめのプログラミングスクール
  1. 格安でオンライン受講したいなら:TechAcademy
  2. 好きな時間に学ぶなら:CodeCamp
  3. フリーランスや副業で稼ぐなら:侍エンジア塾
  4. エンジニア転職するなら:TECH CAMPエンジニア転職
 

1:格安でオンライン受講したいなら:TechAcademy

TechAcademy

格安でスクールを受講したいという人にはTechAcademyがおすすめです。

他社と比べて受講料が5万円近く安いので、料金を気にしている人でも比較的受講しやすいですよ。

チャットサポートとマンツーマンメンタリングも充実しているで、分からない所があってもすぐに解決して次のステップに進むことができます。

回数無制限の課題レビューも出してくれるのでしっかりとした学習環境の中で勉強できますよ!

2:好きな時間に学ぶなら:CodeCamp

CodeCamp

好きな時間にプログラミングを学習したい人にはCodeCampがおすすめです。

CodeCampはレッスンを受けれる時間が7:00~23:40と業界で最も対応時間が長いので、自分の予定や急なスケジュールの変更に合わせて学べます。

また、自分が質問しやすい講師や指導を受けたい講師などを学習する内容に合わせて決めることができます。

レッスンはすべて完全マンツーマンなので、分からない所をすぐにクリアにできるのも魅力ですね!

3:フリーランスや副業で稼ぐなら:侍エンジ二ア塾

侍エンジニア塾

フリーランス・副業を目指したい人には侍エンジ二ア塾がおすすめです。

受講期間中にクラウドソーシングでお金を稼ぐサポートもしてくれるので卒業してからも安心して案件を受けれますよ!

更に、オーダーメイドのカリキュラムなので自分に合ったペースで学習をすることができます。

いきなり自分だけでやるのは不安という方は、スクールで全て解決しておきましょう!

4:エンジニア転職するなら:TECH CAMPエンジニア転職

テックキャンプエンジニア転職

エンジニアになりたい・キャリア転職したいという方にはTECH CAMPエンジニア転職がおすすめです。

TECH CAMPエンジニア転職は、転職成功率が99%と高いのがポイントです!

更に初心者でも1度読めば理解できるプログラミング教材や、いつでもプロの講師に質問できるなどプログラミング学習の環境が整っているため自信を持ってプログラミングを学ぶことができます。

更にTECH CAMPはエンジニア養成プログラムNo.1に選ばれているので、安心してプログラミングを学びきることもできますよ!

プログラミング数学のまとめ

上記で紹介した『プログラミングを学ぶ手順4つ』と『プログラミングスキルを身に付けるポイント3つ』を理解していただくと、正しい学習方法でプログラミングを学ぶことができます。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

初心者におすすめのプログラミングスクール4選
  1. 格安でオンライン受講したいなら:TechAcademy
  2. 好きな時間に学ぶなら:CodeCamp
  3. フリーランスや副業で稼ぐなら:侍エンジ二ア塾
  4. エンジニア転職するなら:TECH CAMPエンジニア転職
プログラミングを学ぶ手順4つ
  • 手順1:自分が作りたいものを決める
  • 手順2:学ぶべき言語を決めよう
  • 手順3:ツールの使って学んでみよう
  • 手順4:実際にプログラミングを学んでみよう
プログラミングスキルを身に付けるポイント3つ
  • ポイント1:アウトプットをする
  • ポイント2:学習を継続する
  • ポイント3:分からない所をそのままにしない

上記の記事を参考にすれば、安心してプログラミングを学びきることができます。

自分に合った勉強方法で、じっくりプログラミングを学びましょう!